HOME >> 事業内容 >> セキュリティーシュミレーション >> Yt,1擬似乱数





Yt,1擬似乱数


 擬似乱数はコンピュータの計算能力向上の結果、ますます重要な基礎技術となっていま
す。通信の世界では有限な資源である電波の効率的な運用のために符号化資源としての良
質な擬似乱数、データセキュリティにおいては、暗号化や大量なID生成のための資源、
高度なシミュレーションではシミュレーションの精度を高めるために高速に生成される良
質な擬似乱数という基礎技術に対するニーズが高まっています。
 Yt,1擬似乱数は、ロジスティック写像の生成したデータを非線形量子化することにより
長周期で良質な擬似乱数を生成します。
 独自技術によりコンピュータ内部における計算方式、ハードウエア化に際しても回路方
式を最適化しています。計算精度を自在に高めることにより、より長周期、高品質な擬似
乱数を提供することが可能です。世界最高水準の擬似乱数です。
 ソフトウエア及びハードウエアにて擬似乱数生成器を提供致します。




 関連する技術
 ・